大阪ガス「最新グリルでお料理体験in大阪」&トラットリアパッパ松本シェフ

大阪ガス最新グリルイベント

14日にレシピブログ様開催の、「テガル!デキル!グリル! 最新グリルでお料理体験in大阪
の午後の部に参加してきました。

グリルとかコンロって、主婦は絶対気になってしまいますよね。
初めて行く場所でしたが、大阪駅から環状線で大正駅で降りれば目の前でした。
途中で、かめきちパパさんと会い会場までついていき、無事に着きましたw
ハグミュージアム到着です!

イベントには、関西だと『ちちんぷいぷい』でもお馴染みの、(関東でも放送しているんですね!知らなかった)
大阪イタリアンのトラットリアパッパの松本シェフの実演までありました!
関係ないけど、以前司会されていた、ちちんぷいぷいの角さん(笑)私の父と瓜二つです!!
笑い方までそっくり(〃ω〃)

会場は実演コーナーと各グリルガスコンロがついていました。
お料理教室みたいです!

os4.jpg os5.jpg 

多彩な調理が楽しめる、マルチグリル付きコンロ
わ~私は絶対IHは苦手でガスコンロ派
火が見たい(笑)

右のお鍋は、ご飯が炊ける専用のお鍋
こちらで、炊いたご飯を後で頂きましたが、ふっくら新米のように美味しかった!新米だったのかもですがw
とにかく美味しいご飯がコンロで炊けるんです!
コンロに置き、セットするだけで勝手にも消えるからほんと、便利ですよね。

os7.jpg os8.jpg

この魚焼きグリルの場所。
ここで、肉じゃがから、ハンバーグ、ケーキからパイにプリンなど多彩な料理が楽しめます。

入れてスイッチ一つで勝手に出来ているので、ほっておくだけで、他の事が出来る。
同時進行したい?(しなければならない(汗))主婦には嬉しい機能ですよね。

os9.jpg os16.jpg

そのテレビでおなじみの大阪イタリアンのトラットリアパッパの松本シェフです!
ライトを浴びたオーラーが違う^^

os10.jpg 

この
違いがわかりますか?
上の方は鯛が少しだらりとして、下の方は鯛がピンとしています。

これって、焼いて食べるアクアパッツァなどの時には、しめてから塩をしています。
すると、身が柔らかで美味しく頂けるそうです。(鯛が少しだらりとしてる方

で、カルパッチョなど生で食べる時は、少し歯応えを感じたいので、
身がコリコリしている方が美味しいそうです。(鯛がピンとしてる方
こちらは、シッポ辺りに包丁を入れています。すると身はまだ?死んでいないと勘違いしているので
ピンとしているんですって!!

os20.jpg 

その身を死んでいないと思わせる為に?入れたシッポ辺りの切込み。見えますか?
ね~こういうお話ってプロのシェフだからこそですよね!
それを、惜しげもなく教えて下さるのがまた、素敵ですよね。(真似できないけどw)

os18.jpg 

目の前で作られる、アクアパッツァ

os11.jpg os15.jpg

これもグリル場所でできちゃうんです。材料を入れてスイッチポンです。

私・・・アクアパッツァ初です。
初がプロのシェフのものを頂けるなんて幸せ!

os36.jpg 

3枚におろされる手さばきにもうっとりです。
3枚のの部分には、白い軟骨が見えますが、そこに包丁を入れると簡単に骨がカットできます。

手元はモニターでも見せて頂いていました。
包丁がするする動くシェフの魔法の手~素晴らしい(〃ω〃)

os19.jpg 

カルパッチョも目の前で作られたのですが、
上に乗せるお野菜のカット!ほんと細かくお見事な腕前。

パプリカさえ半分カットの後、横に4枚まだ薄切りにして角切りですよ。
千切りと切り方で食感さえ変わります。

プロのシェフの方のお料理を見るのってほんと勉強になる!!(モニター画面を撮影)
  
os14.jpg os12.jpg os13.jpg

身がコリコリの鯛の上に細かくカットしたお野菜と、千切りのお野菜を乗せ、
ドレッシングを2種類(これも目の前で作られました)をかけられました。

もう芸術品ですね!!

os26.jpg

そして各テーブルごとに別れて、肉じゃがを調理しました。

既にカットされていますよ。
ボタン一つで肉じゃがができる、Siセンサーコンロ『プラス・ドゥ グリレ』の“ダッチオーブン機能
入れてスイッチを押すだけで出来ています。
オートメニューの中にも肉じゃががありましたよ^^

os1.jpg os2.jpg os3.jpg

仕上げにサンド豆を乗せます。あ・・・・関西以外だと、いんげん豆って言うのかな?
緑が入るとまた美しい。
コンロの下のグリルで肉じゃができるなんて、思いもしませんでした。

os28.jpg 

ケーキまで焼けるのは驚きでした。
こちらもモニター画面を撮影。入れてスイッチを押すだけ~♪ん~簡単!

os22.jpg os23.jpg

またこれが、普通にオーブンで焼いたのと全く変わらなく美味しかった!
パイまで焼けるって信じられないです。

os30.jpg 

松本シェフがカットしてくださったカルパッチョに乗せるお野菜を鯛の上に乗せます。
テーブル席ごとに別れて準備します。

私の担当は?緑のパセリのドレッシングをかけ、肉じゃがをよそいました。

os32.jpg os33.jpg

どうドレッシングをかければいいのかわからず(;^-^)
緑のパセリのドレッシングをドット柄にかけました!
もう、一口食べて感動でした!
が違う!
こんな違うの?お野菜のシャキシャキ感も甘みも、ドレッシング2種類の相性も~凄いわ!

os34.jpg 
あんな大きな、おじゃがさんが、ホクホクに炊けています。
だいたい20分火入れして、20分放置したところです。
放置をもっとおいておくと、さらに染み込んでいくそうです。
人参もやわらかかった^^こんな簡単に出来ちゃうんですね。

奥のご飯も、つやつやでほんと美味しかった!

os31.jpg 

アクアパッツァなんて身がふっくらなんでしょう。
よくふっくらって表現をしますが、まさにこの魚の為にある言葉だと思うほど。
生で食べたカルパッチョとの違いも凄くわかりました。

シェフの手にかかり、そしてスイッチ一つでこのお味が出来ちゃうなんて!
感動です!

oo31.jpg 

グリルで焼いたと思えないケーキ
松本シェフが簡単に出来るようにと、市販のジャムに水を入れたのとホイップを添えてミントを飾るだけで
レストランのデザートみたいになります!

レシピが欲しいほど美味しかった。コンロを買えばついてくるかな?

os29.jpg 

ケーキと一緒に紅茶を好きなフレバーで頂けました。
私は、チルドレン?子供専用?ノンカフェインの事?
・・・と思ったら、下の蘭にバナナキャラメルってかいてありました。

テーブル席の方に、そんなのあったの?って言われました^^

os25.jpg os35.jpg 

希望者の方には松本シェフとのツーショット写真が撮れました。
撮るでしょう!!並んできました!思い出になりました。わ~い(〃ω〃)

実は2枚撮って下さり、もう1枚はピースサインのお茶目なシェフでした。
こちらのカッコいいほうを載せました^^

mm0.jpg 


コンロも日々進化しているのだと思いました。
美味しさを求める探究心はみな変わらないけれど、少しでも手間が省けるなら、
簡単に出来る様にと言うメーカーさんの思いが伝わるイベントでした!
普段会えない方ともこうしてお会いできるなんて、ありがとうございました^^