”新*親子丼”(簡単すぎて・・・・)

新!親子丼!
親子丼1ミニ 

昨日は久しぶりに出掛けて忙しかったです!
こんな時は、”新!親子丼” に限ります。 粉山椒が決めて!

の1番好きな鳥ミンチ!お肉の中で1番好きだとか!!!
夫は変わっていて(怒られる) お肉があまり好きではない!
特に柔らかいのはダメで焼きすぎた、お肉!パサパサだと食べれるんだとか??
姑は高い柔らかいお肉しか買わない人だったのに・・・。

何故なの???私たち子供も柔らかいのが好き!
私と子供の1番好きなお肉は鳥皮と牛筋!トロトロと食べているうちに自分まで溶けてなくなりそう!
夫はどちらも苦手!この2つは全く食べません。
でも、お鍋に入れるとお肉はあまりとらないから、子供はたくさん食べれて大喜び
良かったね!?
で、夫に言わせると(言わせてないが)、ミンチ肉が大好きなんだって!
だから、この”新!親子丼“ は大好物!(他のご主人ならお肉が少ないて思うかな?)

女性にも本当の?親子丼よりヘルシーだし、たまにはいいかも!
ちなみにがこれを食べる時は、以前レシピにのせた米こんにゃくレシピ)
を200g使います。本当の?ご飯は100g!
家計のお助け食材!鳥ミンチは近くのお肉専門店で100g68円!(国産)

材料 4人分(1人当たり245kcal)ご飯は別。
鳥ミンチ・・・・・・・・・・・350g
砂糖・・・・・・・・・・・・・・大さじ2
醤油・・・・・・・・・・・・・・大さじ2
ニンニク・・・・・・・・・・・チューブ3cm
水・・・・・・・・・・・・・・・・・80cc
塩・・・・・・・・・・・・・・・・・少し
ネギ、ノリ、麺つゆ・・・・少し
粉山椒・・・・・・・・・・・・・少し

片栗粉・・・・・・小さじ2(酒大さじ1強)
卵・・・・・・・・・・・・4個

作り方
①鍋に片栗粉と卵以外の材料を入れて、鳥そぼろを作ります。
(分量はお好みで。一応うちの場合の分量です)
煮立ったら味を見て塩が必要なら足してください。
②片栗粉をお酒で溶かしたのを入れて少しそぼろにトロミををつけます。(写真左)
③卵は温泉卵を作ります。(うちはいつもの温泉卵器です。)
④うつわにご飯を半分盛り、少し麺つゆをかけてノリをのせます。(写真右)
その上に薄く、ご飯を入れます。

親子丼3ミニ 親子丼4ミニ

⑤トロミのついた鳥そぼろと、温泉卵。ネギの小口切り、ノリを散らせば完成!
そして、味の決め手"粉山椒” をパラリ。これで決まります!

親子丼2ミニ 

何て、簡単すぎるんでしょう!
普通の親子丼とは全く違いますが、これも鳥&卵なんで親子です。
上から、少し醤油や麺つゆをかけていただきます。
からトローリとつぶれて、黄身が甘辛く煮詰めたそぼろと絡まって、たまりませぬ!
ノリが入ることで何故だか少し普通の親子丼を思い出します。

たまには、これもお手軽なので夏休みの子供のランチにもいいです!
『卵がたまらへんわー』
・・・・・・と小3の長女が言えば
『何がたまらんの?』
・・・・・と小6の次男
2人は全く違う食べ方をします。
次男は最初から卵をつぶして全体に絡めて食べます。
長女は最後の辺まで卵をつぶさずやっと後3口?あたりでから黄身をドバーっと絡めます。
この食べ方実は夫そっくり!
私的には、最初から卵を少しつぶして絡めて食べてほしいのに・・・・。
でも、そんなことは言いません。
食べ方は自由ですし、言われたほうは嫌に決まっているから・・・・。
だから、そんな食べ方をする2人(夫と娘)を横目で見ながら私は今日もでつぶやきます。
『・・・・・・・・・!!・・・・・。・・・・・・?』