米国産ホワイトソルガムきびセミナー&レセプション

次世代のスーパー雑穀として注目!
hs50.png

ここ数年、キヌアなどのスーパーフード雑穀は、その優れた健康効果が見直され、日本の食卓にも急速に広がりを見せています。
食物繊維豊富で、ミネラル豊富グルテンフリーが特徴として、また加工しやすく
日本でも食品用として商品化が相次いでいるので、
今後家庭の食卓にも普及していくことを期待されています。~サイトより抜粋

先日ブログ記事の中にもご紹介しました、ソルガムきびを使った日本発のレシピ集
ホテルインターコンチネンタル東京ベイ佃料理長監修で1月22日に発売になりました!

そこで、ホワイトソルガムきびの効果や料理の楽しみ方のセミナーと試食会
1月22日に行われました。

hs48.jpg 

ホテルインターコンチネンタル東京ベイでイベントがありましたが、私もアメリカ穀物協会様よりご招待頂き行ってまいりました~♪

*************************************

京都駅~今回は泊まりたかったので一人で旅へ行きました^^
新幹線の中で食べる朝パンを買って持参~スマホであっと言う間に東京へ着きました♪
また、旅行話は別の日に~♪

hs9.jpg hs10.jpg

ソルガムきびはアフリカ産のイネ科で世界5大穀物のひとつです。
米国では、トウモロコシ・大豆・小麦に続く4番目に重要な農作物です。
環境にも優しく、アメリカからの安定供給です。

歴史は紀元前8世紀にさかのぼります。

エジプト国境近くのナブタ・ブラヤ遺跡の考古学発掘で発見される。

小麦の胚芽から生成される貯蔵タンパク質の一つである『グルテン』を含まない
小麦にもっとも近いグルテンフリー穀物です。
ソルガムきびのアレルギーはまだ報告されていません。

(右はアメリカ穀物協会日本事務所プログラムオフィスマネージャーの星澤様

hs8.jpg hs6.jpg 

ホテルインターコンチネンタル東京ベイの佃料理長が監修され、料理研究家で管理栄養士の険見聡美様とのお料理が数々掲載されていますよ!!
シェフは15年前から注目されていて、2.3年で200種類ほど作られたそうです。

検見﨑様も家庭料理に簡単に使えるようなものを作って下さっています。

hs5.jpg  hs1_20160124141247e53.jpg

米国ソルガムチェックオフエグゼクティブ・ディレクターフロレンティーノ・ロぺス氏が基礎講座をお話し下さいました。

グルテンフリーのマーケットの規模は、今や105億ドルにまでなっており、
2020年までには239億ドルまで成長の見込みだそうです。

普通の方が買っていることも多く、新しいものへの関心と健康を意識した人が増えています。
またシリアルからスナック菓子、ビール飲料や高級レストランのメニューなど、
様々なものに使われています。

カテゴリーを超えてアメリカでは主食にまでなっています。
米国で5万トンが生産されていて、それに加え全世界では1万トン生産されています。

またアメリカ政府は食品に関する基準を2.3週間前に発表され
日々の食生活にとりいれるよう薦めています。

まだまだたくさんのお話しが聞けてさらに関心が増します^^

乾杯を頂きまして、お食事を楽しみました。

hs7.jpg hs4.jpg

米国大使館の方もいらしてお話し下さいました!!
アメリカ穀物協会日本代表・浜本哲郎様です!

hs3.jpg hs2.jpg

******************************************

第2部は、本に掲載されている、佃料理長のお料理や検見﨑様お料理他たくさんのお料理の試食会でした。
いつものように、私の感動を書いてると長くなるので、料理名だけでもご紹介です。

hs36.jpg 

●ソルガムきび&オクラ、モロヘイヤ、長芋ネバネバサラダ
●まぐろ&アボカド、ソルガムきびのハワイ風サラダ

hs40.jpg hs39.jpg

●春野菜とスパイシーなソルガムきびタブレ
●ソルガムきびとトマトのサラダ トマトドレッシング

hs38.jpg hs37.jpg
●ソルガムきびブレッド
●ソルガムきびを使ったタラのムニエルケッパーソース


hs41.jpg hs43.jpg 

●ソルガムきびと野菜のラタトゥーユ豆乳グラタン
●ソルガムきびガンボスープ

 hs42.jpg hs44.jpg 

佃料理長
何がお勧めかとの問いに、即答にソルガムきびのガンボスープだと強く答えてられました。
家庭では出来ないお味~何でお味が出来ているのかと?テーブル席で他の方とも話したほど。
スパイシーでカップに注いだものが、時間が経ってもアツアツ~ほんとシェフのお勧め凄く美味しいです^^
の中にも掲載されていますよ♪

hs46.jpg 

●鴨股肉のコンフィとソーセージハニーマスタード添え
●チキンのファグラ詰めトリュフの香るジューで

hs34.jpg hs35.jpg

いろいろな種類のチーズが生ハムなど~
お酒もドリンクも珈琲などたくさんありました^^

hs32.jpg hs31.jpg

●仔羊挽肉とスピナッチのラビオリ
●サーモンのきゃべつ包みショロンソース


hs30.jpg hs24.jpg

●海の幸のムースりーヌオマールエビのクリームソース

hs25.jpg 

デザート!です^^

hs28.jpg 

名前がわからないのでお写真だけお楽しみください~♪

hs23.jpg hs22.jpg

滋賀の私は本当なら口にできないと思うと一層嬉しさが~!ほんと感動の渦でした^^

hs20.jpg hs21.jpg 

お味も見た目も普通のお店で頂けるものとは全く違いますね!

 hs18.jpg hs16.jpg
ケーキの芸術
もうどうする?どれも食べたい~
デザートバイキングにあるケーキとは別物(〃ω〃)

hs17.jpg hs13.jpg

もう、後ろに並ばれてるのに写真を撮りながら、好きなものも取りたいしと(笑)
足踏み状態(笑)目移りするする~♪

hs15.jpg hs12.jpg

●ソルガムきびのチーズケーキ
●ソルガムプティング

hs11.jpg hs14.jpg

もう永遠に食べていたいほどです^^
会場にはソルガムきびを使った製品が並んでいます。

hs27.jpg 
hs26.jpg 
写真タイムがあり、記者会見のように撮影会でした^^
hs45.jpg 

きゃ~私も佃料理長と記念に撮って頂きました(@^-^@)

hs47.jpg 

お土産に、も頂けました!!
この日頂いたお料理が中にも作り方が家庭用にアレンジされて掲載されています。
そして~私は初めての製品。ソルガムきび全粒粉と穀物~粒々!

何か作りたい~とワクワクしました(@^-^@)
日清製粉のからあげ粉にもソルガムきびが~!!
お菓子にも使用されていて、グルテンアレルギーの方にも安心して食べれますね。

hs49.jpg 

今回、に同じこちらのホテルコンチネンタル東京ベイでイベントがあった時に
エリカ様との対談をまとめて記事にしてくださった、持田怜美さん
雑穀講座・料理教室もされています。
春にお会いしているので、今回エレベーターで会ってわ~~て手をふり昔からの友だちのように感じ(〃ω〃)最後までご一緒くださり、帰りは方向音痴の私に乗り場まで着いてきてくださり、調べてくださいました。優しい方でまた感動しましたー^^
怜美さんのブログはこちら~


頂いたお料理などが載っていますソルガムきびのレシピ集は本をクリックでアマゾンで購入可能です。

sr1.png 

そしてこのようなイベントに招待くださったアメリカ穀物協会様に感謝いたします。
ありがとうございました!

詳しい情報は下記の★マーククリックで見れます^^

アメリカ穀物協会様HP~
アメリカ穀物協会様FB~
アメリカ穀物協会日本チャンネル~
アメリカ穀物協会様クックパッド~
ホワイトソルガムきび製品 取扱店舗~

b_sorghum.jpg