和カフェ風♪お抹茶の豆乳フレンチトースト*豆乳ホイップ&餡子添え

  • パン
お抹茶と豆乳のフレンチトースト
mf9.jpg  

和カフェをイメージした、お抹茶と豆乳のフレンチトーストです。
女性に嬉しいイソフラボン豆乳を使い、バケットを浸し焼くフレンチトースト。

餡子と豆乳ホイップを乗せ、上からぶぶあられと抹茶をかけて頂きます。
あられのカリカリ感、抹茶と餡子~合うに決まってますものね^^
いくらでも食べれちゃいます♪

モニターで当選した豆乳4本。
こちらのキッコーマン様のおいしい無調整豆乳を使いました。

~日本アクセス様×レシピブログ様より~
o1_20160215234018a50.jpg 

材料2人分(バケット6枚分)
バケット・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・6枚
無調整豆乳・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ4
卵・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1個
抹茶・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1
砂糖・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ3
バター・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ2(マーガリンでも可)

作り方
①豆乳をレンジ600wで30秒温め、抹茶をよく溶き砂糖も入れよく混ぜる。
②溶いた卵を①に少しずつ入れ混ぜる。
③バケットを両面浸し、温めたフライパンにバター(マーガリン)を小さじ2入れ両面焼く。

*抹茶豆乳の卵液が残ればバケットの上にかける。バケット6枚で丁度の卵液の分量になっております。

mf1.jpg mf2.jpg 

その他の材料
●餡子・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ4
●生クリーム100c・無調整豆乳大さじ3・砂糖小さじ1(泡立てる)
●ぶぶあられ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
●抹茶・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・適宜

mf6.jpg 

自分でお好みで乗せながら食べるのって楽しいですね^^
ランチョマット・お盆・食器・スプーン・箸などすべて100均。

うさぎのコップ~多分15年前位の100均(笑)
中身は濃いめに入れた京番茶です。

お抹茶を飲むか迷いましたが、せっかくの抹茶味のフレンチトースト。味がわかるように
お番茶にしました。

mf00.jpg   

優しいお味の豆乳ホイップに、餡子にカリカリあられ、相性抜群^^
餡子は市販のものでもいいのですが、私はいつもの圧力鍋で作る手作り餡子です。

小豆250gをさっと茹で湯を捨て、小豆の4倍量の水を入れ落し蓋をして炊く。
圧力鍋でなら、圧力がかかれば弱火で20分。下がれば砂糖200g入れ中火でさっと煮詰めます。
仕上げに塩一つまみ入れます。
出来立て手づく餡子は豆の風味が違いますよ~砂糖も控えめですし^^

mf7.jpg  

電気の下ですが、これ半分にサンドしても食べやすかったですよ~
ホイップがと餡子のコラボ~たまりません(*^-^*)抹茶と豆乳の優しさが包んでくれます^^

お抹茶や砂糖の量を変えて、試作して出来ました^^

mf10.jpg 

日曜日、実家に行きましたが、フレンチトーストなど作り、このセットをすべて持って行き
実家でこのまま、出しました(笑)
食器とか変わるとイメージ変わってしまうものね(;^-^)
タッパーで持って行っても、そのまま手でバクバクって食べるのと
やはり、セットして出すのとじゃイメージ変わりますものね^^

mf4.jpg 

1本100円程度のバケットで出来ちゃう和カフェ風~抹茶豆乳のフレンチトースト
簡単に出来るのがいい!また持ち寄りにもいいですよ^^

特に女性は大好きだと思う~♪ 
豆乳ホイップがまたいいでしょ♡自分が食べたいものを作ってみました♪

mf8.jpg 

豆乳料理レシピ
豆乳料理レシピ

****************************************

@折り紙


今回をイメージして100均で揃えたものばかりだったので、
何かアクセントと思い
折り紙で、を作りました。これがメインになってしまった写真。
一応ボツにしたものです(笑)

mf3.jpg 

折り紙が好きで、家に15冊ほど折り紙の本があります(笑)

何で次の折り方で、この形になるの?!!
と、悩んで悩んで、何時間もかかって解くのが好き(笑)
飲み込みが悪いから、ピンとわからないだけですが(;^-^))
それは、数学を解くのと似ているかもしれない。

考え悩むことが好きなんでしょう(笑)
だから、僕と結婚したんか?と夫に言われた事があります(爆)

皆様も子どもの小さい時に、よく折りましたよね?
折り紙でマリオとかもよく折りました~^^
私が、当時病気がちで、寝込んでいた時に、子供が毎日を折ってくれました。
それが今でも宝物です。

何がいいとかって言うのではなく、私の為に時間を使ってくれた。
それが嬉しいのでしょうね。。。

今では、誰もを折ってくれません(笑)
だから、仕方なく自分で赤と銀の折り紙箱から探してきて、1人寂しく折りました(爆)