サクサク♪スイーツスティック春巻き2種類(フィリップスノンフライヤープラス)

スティック春巻き
ha12_20160411203427a3f.jpg 

とっても簡単な、スティック春巻き2種類行きます~♪
焼くだけなので、ヘルシー!サクサク、何本でも食べちゃいます♪(←食べすぎる(笑))

中身は餡子とバナナ、もう1種類は桃缶とクリームチーズ
同時に2週類作り、ささっと焼きました。

頂いたフィリップスノンフライヤープラスです。ほんといろいろ使えて毎日出番があります!^^

ph7.jpg 

材料10本分
春巻きの皮・・・・・・・・・・・・・・・・5枚
餡子・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・50g×5
バナナ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1本半(横に半分にカットし、さらに縦に半分にカットする)
黄桃缶詰め・・・・・・・・・・・・・・・・・半缶
クリームチーズ・・・・・・・・・・・・・・5個(1個18gの固形タイプ)
★小麦粉・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ2(水大さじ1.5)

*それぞれ5本作ります。春巻きの皮は半分にカットして使い、細いスティックに巻きます。

作り方
①春巻きの皮を半分にカットします。
②餡子を乗せ、バナナを乗せる。
③もう1種類はクリームチーズを3つにカットして乗せ、
半割り黄桃を半分にカット、さらに3つにカットして乗せる。
④4隅に★を塗り、それぞれくるっと巻き、端を1cmほど中に折りペタッと引っ付ける。
⑤ノンフライヤーに5本入れ、余熱200℃で11分程度焼きます。
続けて、取り出した後、もう1種類も5本入れ焼きます。

 ha1_20160411203354533.jpg ha2_20160411203355728.jpg

ha10_201604112034247dc.jpg ha11.jpg

家にあった100均のアルミで巻きました~^^
サクサクですね^^

ha18.jpg 

バナナの焼けた感じと餡子の甘さが合いますね^^
何と言ってもヘルシー。これ端っこがさらにサクサク~♪

私はいつも通り自家製餡子を包みました。詳しい餡子の作り方はこちら~
缶詰めの餡子でもいいと思います。

ha16.jpg 

これね、冷めても端はサクサク~そして次の日サクサクが少し落ち着いても、それはそれで
ほら~お饅頭みたいな感じになるの。そちらも好きでしたよ^^

ha14.jpg 

桃缶詰めとクリームチーズを入れただけのこちらも、とてもクリーミーでめちゃ合う~♪
持ち寄りとかにもいい~!
簡単に出来るスイーツに変身です^^

ha17.jpg 

これは病み付きになりそうでした~^^

ha15.jpg 

家にあった100均のワックスペーパータイプの折り紙2枚を使って袋を作りました。
少しずらして重ね、裏向けて、両端と、底を織り込むだけ。

ha7_20160411203356972.jpg ha8_2016041120335863c.jpg ha9_201604112034235d3.jpg

こんな風に写真用に入れてみました(笑)
いつでも、完成した料理を何に乗せるか?が1番迷うところです~~。
お皿、小物、何を使うかで見た目が変わってきますものね。

いつも、いつも、たまたま引き出しを開けて出てくるものや、目についたものが
何とか合うように変身してくれます(@^-^@)

この折り紙だって2枚しか残っていなかったものを使いました。少しシワが・・・(;^^)

でもそれもシワ加工ポイやん~ていいように考える私(笑)
自分の顏はシワ加工したくないですが(;^-^)(←加工しなくてもいいって?・・・既に・・・・w)

ha19.jpg 

今回は赤と黒のペーパーを使い、種類の違いを出してみました^^

ha13_20160411203428111.jpg 

サクサクパリパリ楽しい食感。
今回は味つけもいらないし、簡単だったので2種類載せました。
ね~フィリップスノンフライヤープラス凄いですね。
いろいろ使えますよ^^私はスマホアプリのダイアリーにも載せていますが、そちらでも買いたい~て
言う方が~~♪
パソコン終われば寝床で、スマホアプリ(ラインプレイ)でいろいろしています(笑)どんだけ~~♪
私の夜は明けない。明けないと言うか、明けてると言うか(笑)

*****************************************

4月11日に、ハウス食品公式スパイスフェイスブックで、
ワインが飲みたくなるポケットサンド』を掲載して頂きました♪公式FBはこちら~

ps10a.jpg