はなまるマーケット撮影&東京旅行話その2

  • 未分類

昨日の続きです!(はなまるマーケット料理選手権) 
そして朝8時にホテルのフロントに下りて待っていました!(唯一撮ったホテルのフロント)
あ・・・私です!今更、顔がテレビに映りましたが・・・秘密です。 お見せするような顔ではないので・・・。

y4m.jpg 

すると、TBSのスタッフの女性が、こちらに近づいてきて声をかけてくれました!
想像していた以上に若い女性に驚き!そしてやはり東京は違うな!と思ったのが顔が綺麗!!
垢抜けていて どこか違って見えました!

TBSの会社の前まで歩いて7分くらい、会社のところで待っていると、その女性スタッフが
今日撮影で使うであろう、すごい荷物を運んでいました!
準備が整い車に案内されました。そこにはカメラマンさんや照明さん、音声さん・・などなど
8人位おられたでしょうか? ドキドキ・・・。
その方と同じ車で10分位の撮影場所のマンションに着きました。(こんな事書いていいのかな?)
 
y3m.jpg 

もう、ドキドキでしたが、取り合えず用意していただいた材料を自分でチェック!
その次に調味量を透明の器に1つずつ量りながら入れておきます。
途中でが無い事に気づき、あわててスタッフの方が電話されていました。

「落ち着きましたか?そろそろマイクつけましょうか?」(マ・・・マイク?)
1人の男性スタッフかディレクターさんだかがそういって私のエプロンマイクをつけてくれました。
でも胸に当たるマイクコードは気を遣ってを呼んでこれを、あの・・中に入れてあげて下さい!と
言って下さりました。私は別によかったのですが!

・・・・その時です!
深沢様はいられます!」
そのにもう緊張は最高潮!!!!!
「どうしょう~~~~!」
思わず、を口に持っていきに出してしまいました!マイクをつけてくれてる方が
「大丈夫ですよ!」
優しく言ってくださっても、もう心臓バクバク・・・。
そこへテレビで見るあの深沢さんの顔が見えました。
私はマイクをつけてもらってる最中なのに 、
「本日はよろしくお願いいたします!」と頭を下げました。
深沢さん同じようにおっしゃってくださり、すぐに、
3人もお子様いるように見えないですね!」 (←これが書きたかった?
とおっしゃってくださったのです!私の年令は応募の時に書いているので家族構成から全て
ココにいる方、全員に知られています。 (ってそれがどうした?なんですが・・・)
そんな嬉しい言葉に返す言葉の途中にスタッフの方に呼ばれて私はその場を立ち去りました。
もう 緊張で何が何だか・・・。

明かりがつきだしこんな感じにスタンバイなります。

y1m.jpg hm1.jpg 

そしてあつかましい事に一緒に写真を深沢さんと撮っていただきました。顔はブログに載せるのがダメなので(マネージャーさんから言われたので隠れていますが、すごくカッコいいですよ!)

s1m.jpg 
これは記念の宝物になりました。デジカメで撮ったのを自分の携帯に転送して
今でも眺めてはにんまりです!!
深沢さんのが少し見えるのが分かりますか?隠すのが多くて何かわかりませんね!?
*************************************

いよいよ本番です!
もうリハーサルも無いですし(当たり前)いきなり、桃子ちゃんの歌真似を振られ、
少し1言だけ歌ったり(カットされてますが)
振られると、最初は絶対ダメ!ダメ!と言っていましたがこの雰囲気はしないとカットかかり、
迷惑かかる!と思いワンフレーズ歌いました。間もおかしいのでカットされると思っていたので
オンエアを見てホットしました。

後は、何か振られて、
「私は量るのが好きで、液体も量るのです! 」
と言えばつかさずに深沢さんから 、
「液体!調味料じゃなく液体!!!」
・・・みたいな感じですごくおかしく笑われていました。スタッフの方もよく笑っていました。
一応全て撮影されて編集されます。

私は恥かしくで顔を隠したいのに出来ないので、やたらウルトラマンシュワッチ!になり、
それも深沢さんは真似をされて、同じ、シュワッチ!状態で突っ込んでくださり・・・。
でも音声さんに、マイクは障らないように!と優しく言われました。
途中も何度もを前にするので、深沢さんが小声で手だけね!と言ってくださり。
もうドキドキでした! この小声がいいですよね(^^)

そしてハンバーグのタネの調味料を合わせるときに、私は醤油をこぼしました!
でも私はカットがかかるまでそ知らぬ顔で続けていました。
「そのまま続ける?」
と深沢さんに笑顔で言われて、私は手元さえ映ってないと、こぼした顔をしたら編集するのに
つなげられるように!と平気な顔をしていました。素人の変な気の遣い方でした

またハンバーグに入れる食パンを切る時はカメラが回ってなかったのですが、まな板がすべると危ないからと、深沢さんがまな板を抑えてくれました!
「すべるよね!」
・・・・もうドキドキも最高潮でしょ!胸キュンでしょ??

後は私の夫の作るブランデーケーキ(お土産)を食べて下さり、食べるシーンも撮ったのですよ!
(すごいブランデーがべチョべチョなほどのタップリで私は大好きで、よく進物にも使われるのです!)
箱入りで2000円紙包みで1900円ですが有名百貨店の方がこられて3000円以上は取れますよ!
と言ってくださったもの。
深沢さんは、「見て見て・・・表現は下手かもしれないけど、この重み!口に入れてスーとなくなった!!!
まるでティラミスみたい!!本当はブランデー苦手なんですが、それを言わないつもりが美味しいので苦手でも食べれるのはどうしてですかね?本当に・・・これ、美味しい!」・・・みたいに言ってくださったのです。
カットされていましたが・・。

とにかく思ったのは深沢さんはやはりすごい方!パッと見てパッと何が最適化考えてお話されて、その人の個性を引き出し・・・すごい!!!と間近にかにみてそう、思いました!
合間にも私の母にもお話してくださり気さくな本当に優しい方でした。


後も色々、ありますが書いていいのか分からないので書けませんが(て気になりますね)
最後に、あの頑張ります!・・・と1人づつ言う声かけのシーンを撮ります。
しばらく、笑顔で止まっていないといけないのです!
深沢さんにサイン2枚と握手(あったかかった)もして頂きスタッフの方の車で行きたかった銀座まで
送ってもらいました。 だいたい撮影は2時間半です!入りからだと3時間!
楽しい時間でした!
その撮影を母がビデオに録画してくれて(ところどころ)それが本番よりもすごく長いし面白いので見せたいくらいですが無理なので・・・夫に帰ってからそのビデオを見せたら笑いすぎて喘息になりました。
*************************************

母をパチリ!銀座らしいです!?

km.jpg 

もう終わった安心感で色々見てまわりました。
すごい70代くらいのオバちゃんがピカピカ光るブーツのロングを履いていてびっくりしました。
私でも履けないような柄の・・・。やはり東京は違う! お洒落!!??

お昼はカレーバイキングに入りました。もう食べれますよ!!

k9m.jpg 

4種類のカレーがありました。ナンも食べ放題!固めではなくふっくらタイプ!
サフランライスとクミンの香るカレーが美味しい!

k8m.jpg 

野菜サラダとデザートのお米を甘く煮ていて練乳の甘い味がしました。少し甘すぎました。
あとはミントティーとコーヒーがついて1100円!

k7m.jpg k6m.jpg

ウロウロしながらお土産を買いもう荷物が限界!
帰る時間を少し早めて4時過ぎの新幹線に乗りました。
そこで食べたかった駅弁!(デパートで買っておきました。)

k4m.jpg 

赤飯弁当!カロリーが470kcal
これを食べながら、楽しかった東京にさよならしました。

地元のについてからタクシーで帰りなさい!と言われていたのに
多分10kgくらいあった荷物を持ちながら、疲れているのに、終わった安心感
経験した事もないあの輝いていたスタジオでの出来事を考えるのに
ゆっくり歩いて帰りたかったのです!そこでほてった思いと切なさと責任感を
少しづつ道端に落としながら 見慣れた自宅のを開けました。
「お帰り!!」
その言葉に私はまたいつも通りのの顔に戻りました。
以上撮影のお話と東京の旅物語?でした!長いことお付き合いくださり心よりお礼申し上げます。

*明日はあの”原始人のお肉をアップする予定です!