母の味、いかなごのくぎ煮

  • 魚料理

母の味・・・。

いかなご12m 


金曜日に近くのお店に行くと、いきなり店内にアナウンスが流れて・・・・
いかなごが入荷しました・・・」
見ると私のすぐ横には大量のいかなごが・・・。思わず買っていまいました。

そういえばがよくこういう、魚を炊いていました。
昔の薄緑の換気扇がカラカラ音を立ててその隙間から、醤油と甘いお砂糖の香りに混じって
のとてもいい香りがあたり一面に漂ってきます。

私は友達の家からの帰り道、そのの匂いがどこからか漂ってくると・・・
それが自分の家に近づくに連れて、香りが強くなっていくのがわかると、
嬉しくて・・・。
早く白いご飯にのせて食べたいな・・・と頭の中はそのことで一杯になるのでした。

そして、いかなごを買ってすぐにに電話で炊き方を聞きました。
そうして出来上がると懐かしいあの、甘くて醤油の香ばしい味のいかなごが炊けました。
は大量に作っては近所の方に配り、喜んでいただいていました。

このいかなごを炊く香りで思わず昔にタイムスリップ
匂いと音楽はすんなりと、へ連れていてってくれます・・。これは不思議・・・。


調味料さえあれば、すぐに炊けて何ともいえない美味しさです!

いかなごは、1kg1340円でした。安いのか高いのかはわかりませんが??ツルンとピカピカです。

いかなご10m 


材料
いかなご・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1kg
濃い口醤油・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・150cc
たまり醤油・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・50cc (お刺身醤油)
お酒・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・50cc
味りん・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・150cc
ザラメ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・250g
生姜・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・50g

いかなご9m 

作り方

①いかなごは綺麗にそーと洗い、ざるにあげて水気をよく切って置きます。
生姜も千切りにしておきます。
②お鍋に全部の調味量を入れてザラメが溶ければ、いかなごを入れて後は炊くだけです。
落し蓋をして、アクを途中でとります。
途中お箸ではかき混ぜないように・・・ちぎれてしまいます。

いかなご8m いかなご7m いかなご6m

はい!もう完成です。早い(^0^)

いかなご5m 

これを、トップ写真のようにあつあつのご飯にのせて食べます。
後は、二十歳の頃に何故だか買った竹の皮におにぎりを入れてみました。

いかなご2m 

具は、いかなごと、梅干と鮭フレークです!竹の皮に包むと何だか美味しそう?
こういうのを見ると、不思議と桃太郎を思い出します???

いかなご1m 


************************************

@ロングツイッター

日曜日は次男のソロバンの表彰式がありました。
今年で小学6年生が終わります。ソロバンでは優良表彰者に選んでいただきました。
これは6年生までに2級以上取れば選ばれるのだと思います?? 多分ですが・・・。

そのホテルまで車で30分・・・。

そろばん4m そろばん5m

うちは子供3人とも小学校3年生からソロバンを習っています。
が小学3年から習ったので同じ年から始めました。

ソロバンはやはり、いいような気がします。私は数字が大好きだと書いた事がありますが・・・
何でもにしたり、数字で何でも書いて数値を比べたり、が大好き!
これは、やはりソロバンを習っていたからのような気がします。!
私は数字を見ると何故だかワクワクします

長男もやはり、数字が好きで今また、ソロバン習いたい・・・と言ってます(^-^)高校2年なのに・・・。

あいにく今日はでした・・・。でもちょっとだけ、綺麗だったのでホテルの庭を撮影!
フロント横1面ガラス張りで、この庭が見えました。

そろばん3m 

その横のには、こちらでは有名な葦(あし)が高くそれは風と雨にひどくなびいていました。

そろばん2m 

はい!ポーズ!夫と次男&長女。 今日は私がカメラマン
たくさん写真を撮る人が並んでいたので焦りました。

そろばん6m

午後の1時半から5時までありました。。。疲れた・・・・。
それを予定して、朝におでんを8リットルの鍋で炊いていきました!! 帰ってからが助かる。
疲れて帰って・・・あ・・ご飯ができていたらな・・・と思いますよね?それが叶った気持ち(^-^)

おでん1m 

大根1本、こんにゃく3枚、卵6個、練り製品たくさん、今日は豚肉しかなくて豚肉を入れました。
大好きなスジ肉がなかった~~~~・・。

先日いつもお世話になっているCINQUANTE-CINQのcinguanteさん があの、
春色サラダ(ピンク色に染まる頬)を作って下さいました。
cinquanteさん はあのマルクdayを開催?して頂いてる方で(笑)とても仲良くして頂いて
感謝で一杯の方です。
とても、手先が器用な方で本当に嬉しいな・・。cinquanteさんどうもありがとうございました。