春の訪れ竹の子ご飯のある日の夕飯。

春のたけのこ。

たけのこご飯1m 


春一番に見つけたもの・・・それは竹の子
もまだ咲ききっていないのに こちらではさっそくお店の一番目立つ場所にドン!
竹の子が大きな顔でこちらを見ていました。

その中でも飛び切り大きい竹の子を見つけて連れて帰ってきました。
・・・もちろんお金は支払いましたよ。
これ!これ!何と長さが37cmありました。重さは3,5kgでした!!
これで値段は何と597円でした

たけのこご飯8m 

この季節になると義母に頼まれて買いに行く大きな竹の子の事を思い出します。 
これを義母はアクが美味しいと?ヌカを入れずに下茹でしていましたが・・・・。
確かに私もその味になれてアク抜きした、竹の子はどこか物足りたいない感じがしました。

でも今回はヌカを入れて下茹でしました。
これで竹の子ご飯を炊きました。具は大きく切るのが義母流
油揚げだけを入れてカツオだしと白だしや醤油で炊きます。

たけのこご飯7m たけのこご飯9m

それと先日実家へかえった時にが育ててるほうれん草を山盛りもらいました。

ほうれそう1m 

これでしめじとあわせてお浸しを作りました。今回は子供の頃に食べた味付けで、砂糖と醤油です・・。
それと新じゃが芋にクリームチーズとパセリをあわせたものです。

たけのこご飯4m たけのこご飯6m

この他に若竹を作りました。若竹も大好きで昔、子供のお弁当に入れていったほど!
今回はおつゆを多めにしてみました。
それと以前作ったカラスカレイと素麺の煮物!カラスカレイの味がしみた素麺がとても美味しい!

たけのこご飯3m たけのこご飯5m

そうそう竹の子ご飯炊けました!上から木の芽を添えて・・・。

やはり木の芽を添えると香りが全く違います。

たけのこご飯2m 

この木の芽が欲しかったのですがなかなか売っていなくて八百屋さんでやっと見つけたら、おっちゃんは

「これこれ・・でもな・・・これな値段、わからへんね!!」
「?????・・・ではどうすればいいですか?」と聞くと

「後で値段だけ言うし・・・」
「・・・・ではこれだけ頂いて後でお金を支払いにくるのですか?」と私。

・・・なんて会話でした(;^^)結局お嫁さんが出てきて電話で値段を聞いてくれました。(汗)
今回茹でた竹の子の半分使いました。

竹の子はどの部分がお好きですか
夫は先の柔らかい部分です。私は一番下の硬い硬い部分が大すきです。
ご飯に入れても固い部分を がりがりと噛むのがとても好きです。

うちは、だいたい味の好みが違います。
仕方ないですが美味しさが伝わらないときは何で???て思います。
苦手なものがあって当然ですがね・・。(;^^)

昨日はそして次男の入学式でした。
その後もいろいろ忙しくてあんなに疲れた日はありません・・・。
午後からの入学式は時間があっという間ですね・・。


入学式1m 

うちは雨男、雨女です・・いつも雨です・・・青空もなく寒かった・・。
次男158cmで新中1です!娘は143.5cmで新小4です。

恒例の?お祝いのケーキは次男のリクエストでモンブランだそうです!

モンブラン2m モンブラン1m

上は和栗を使い中は洋栗のムースと生とスポンジのサンドで4段です!
包丁が家庭用なので切り口が汚くて載せていませんが・・・。7号で21cmになります~!

こうしてお祝いや誕生日に好きなケーキが食べれるのは何よりです・・。
でも・・・太る・・・・(;^^)

イカロス出版から4月8日に発売した まいにちお弁当日和、ただいまレシピブログでは
感想分なども募集しています。この時期にピッタリのお弁当の情報が沢山載っています。
いろいろなお弁当の本が販売されていますがこの本は特に可愛くてとても役に立つ情報が
盛りだくさんに私は思えます!お世辞抜きで・・・。
(私もp38に1品だけですが載せていただいています。)

毎日お弁当日和m 
それと最近知り合いになった陽の訪れ(ひのおとずれ)日記のami(あみ)さんが
以前の50gでステーキ?を作ってお弁当にされています!
いつもお料理も上手でとても見ていて楽しくなるブログです!
ami(あみ)さんどうもありがとうございました。