FC2ブログ

片思いの彼女の焼いた*オレンジマフィン*

オレンジマフィンン♪

オレンジケーキ4m 


梅雨に入り私の心も憂鬱気分・・・。
梅雨だけのせいだけではない・・・でもいてもたってもいられなくて、気づけば京都行きの電車に
飛び乗っていました。

ふらりと訪れた京都の街並は私のを暖かく包み込んでくれる。
母とよく2人で訪れたこの市場にはあのころの母と私がいる。
キラキラ輝くその街にはいると何故だか子供に戻ってしまう。

その街で見つけたオレンジで今日はお菓子を作ってみましょう。
この香りの良いオレンジを一杯閉じ込めたオレンジのマフィン

**********************************


このオレンジの皮を入れたいので以前海外から頂いたあのフルーツの皮をを取る道具を
使いたいと思います。 これです!

p9m9.jpg p10m10.jpg

いつもフルーツの皮が綺麗に取れなくて困っていました。
でも私の大好きなブロガーさんからの突然の贈りものに入っていたこのフルーツの皮取りを
使ってみたいと思います。 その時の記事はこちらー

オレンジケーキ11m 

わ~見て見てこんな綺麗に取れるオレンジの皮!
これは是非是非使ってその使い心地を確かめて! めっちゃ気持ちいいですよ!

この果汁も使いたいので、これは私の二十歳の頃から使っているレトロな果汁絞り機?

オレンジケーキ10m

これは小鳥の口になったいるのかな??とても使いやすいです(^-^)100cc取れました。

材料 12個分(1個当たり130kcal)
ホットケーキの素・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・150g
大レンジの皮・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・2個分
オレンジ果汁・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・100cc
卵・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・2個
砂糖・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・70g
バター・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・70g
ブランデー・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1

作り方
①バターを泡立て砂糖を2回に分けて混ぜます。
②卵を入れてさらに混ぜ、そこへオレンジ果汁も入れて混ぜます。
そこへホットケーキの素とブランデーを入れてます。最後に摺ったオレンジの皮を入れて混ぜます。

オレンジケーキ7m オレンジケーキ9m オレンジケーキ8m

③180度予熱で20分ほど焼きます。今回はオレンジをカットして乗せました。
でも焼けると沈んでいたのであまり意味ない??(;^^)

オレンジケーキ6m オレンジケーキ5m

さあ・・あの京都の街からはるばるやってきてくれたオレンジがどのようになったかしら?
う~んオレンジの香り一杯にお口に広がります。

オレンジケーキ3m 

そうそう・・・カットして見たらどんな感じかな??

オレンジケーキ1m 

うふふ・・・しっとりオレンジの皮もところどころ顔を見せています。

オレンジの香り一杯のこんなマフィンはいかがですか?

***********************************

オレンジケーキ2m 

*幼馴染の彼女の思い ・・・

の見えるこの街には髪の綺麗な少女がいました。
少し控えめなその少女はひそかに思いを寄せる幼馴染のがいました。

でも・・・・彼はクラスでもとても人気があって、小さな頃からいつも遊んでいた少女のことは
のようにしか 思っていません。

きっとそう・・・を見るたびにが痛くなる事に気づいたとたん、普通に話をすることさえ
出来なくなっていました。

どうかしたの?」

最近よそよそしくする彼女にからそう呼びかけられました。
でもその心配そうに見つめる彼を見て、彼女はいっそう胸が苦しくなり
はにかんだ笑顔で返すのが精一杯。

そんなある日、彼のお母さんが田舎から送って来たの・・とカゴ一杯にオレンジを彼女の家に
届けに来てくれました。
それを見て彼女は甘いものが好きなに作ってみようかな?とふと思い
オレンジのマフィンを作る事にしました。

明日は彼の誕生日
いいのです。このまま幼馴染のままで・・・。
だってそのほうがずーと仲良くいられるから・・・。

一生懸命作って焼きあがったオレンジのマフィンをラッピングしてその日は寝ました。
次の日の土曜日の朝1番にに渡しに家を出ました。


ピンポンと慣らすベルの音で彼のお母さんが出てきて、そしてを急いで呼んでくれました。
しばらくして、彼は眠い目をこすりながら彼女に近付いてきました。

ドキドキ高鳴る胸のを悟られないように、彼女は少し平気な顔で

これ、誕生日でしょ?だから・・・だから・・・

オレンジの香り漂うそれを手渡したとたん彼はいきなり・・・・・・




あはは・・・・エンドです。
ここまでで後は想像でお願いいたします。
写真を見ながら浮んだ?可愛い恋のお話でした。。。

まだ携帯がない時代の方がやっぱり好きなので、こんな少しレトロな感じになりました(@^-^@)

BY・・・・・・・・・・・マルク

いつもお世話になっているSさんち NEWのまーぶるちょこさんが
ふわふわお豆腐しゅうまいを作って下さいました!
まーぶるちょこさんのレシピはいつも美味しそう~~!てうなりながら?
拝見しています。とくに飲みたくなる気分ですよ♪(^-^)
まーぶるちょこさん本当にどうもありがとうございます!