FC2ブログ

鱈とキャベツの低カロリーなホワイトソース添え(姑の思い出の品)

  • 魚料理

ホワイト・ソースを使って・・・・

たらホワイト完成ミニ 


昨日作った、低カロリーホワイトソースが冷蔵庫の中で大量にあります!
キッチンが・・・実験室化になっていたから!
だから今日は鱈とキャベツのホワイトソース添えを作りましょう!思い出の1品・・・。

3月に亡くなったは私とは、40歳以上も離れていました!
孫ほど離れている?てこともありませんが、年代は確かに違う・・・。
いろ~んな事もいっぱいありました。
なかなか通じ合えずにお話が出来なくて、少し離れてた事もありました・・・。
姑が(軽い病気で)入院して、お見舞いに行くと最初は変な空気が流れて・・・。
・・・でもそれでもめげずに、お見舞いに行くたびに姑の好きなものを作って持って行きました。
特に好きだったのは、巻き寿司、ポテトサラダ、水無月、出し巻き卵でした。
お見舞いに行く朝は、夫と子供のお弁当よりも先に作りました。
そのうちに、姑は
「美味しいな。忙しいのによくするな。また来てや!」
と言ってくれました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
突然亡くなりお葬式の準備におわれた時に,姑がこんなことを親戚に言っていたそうです。
うちの嫁さんはええ嫁さんや。息子も本間に幸せや!」
・・・涙があふれました・・
それは初めて褒めてもらった言葉でした。決して本人の口から聞くことの無かった優しい言葉を親戚の人たちから聞かされて・・・いろんな思い出がよみがえりました。
そんな姑がよく作っていた、この料理は作り方はわからないままですが、再現してみました。
・・・・夫は喜んでくれるかしら

材料 4人分(1人当たり164kcal
鱈・・・・・4切れ (1人80gを使用)
キャベツ・・・・・500g
低カロリーホワイトソース・・・ 好きな量(40~50g位?)
(昨日作った、低カロリーホワイトソースを4人で使用)
小麦粉・・・・・・鱈につける分
オリーブ油・・・小さじ2
塩、こしょう・・・・少し

作り方
①キャベツを1口サイズに切り、耐熱の器に入れて、ラップをして、レンジに600Wで5分かけます。
②鱈は骨を取れたら取ります。
塩こしょうをして小麦粉を振り、フライパにオリーブ油を小さじ2を入れて焼きます。
 (カロリーの気にならない方は油たっぷりと!多い方がカリッとします。)
タラミニ 

③お皿に水切気をよく取ったキャベツを1人ずつのせて、お皿の上で塩こしょうをかけて混ぜておきます。
その上にホワイトソースをかけます。
たらホワイト少 

④その上に焼いた鱈をのせます。完成! (トップ写真)

結婚して初めて、が作ってくれたのを見て、びっくり!
昔ながら?の人なのに、何てお洒落なお料理!
若い人ならともかく、ただただ驚きました。
・・・・食べてまたびっくり!
ホワイトソースがキャベツが鱈が・・・・
一緒に食べるとまったりとして、それでいて濃厚でまたキャベツの野菜がサッパリ!

今では、わが家で並ぶ魚料理ベスト3に入ります!
し・か・も今回、昨日作った低カロリーホワイトソースがあれば、もう怖いものなしです♪
・・・・・・姑さま・・・ありがとうございました。・・・・・・・