ふわ・とろ!白いとうふハンバーグ(ヘルシーNO1!)

ヘルシ~!!!

豆腐ハンバーグ完成みに 


このハンバーグは1個ずつ丸めないで、お好み焼きの要領で焼くからとっても楽チン♪
 しかも写真のプレート全部食べても350kcal!1人120円のワンプレート出来ました!
(とうふハンバーグだけなら材料費1人70円!) 

タップリ食べれてお腹もいっぱいになるのに、このカロリーです!びっくり・・・。
わが家のお肉料理の中で低カロリーNO1! のメニュー・・・・。
家族も大好きだから、喜ぶ顔も見たいから、何より自分が食べたいから食卓に頻繁に登場します!
 お姑さまが来られる日にだって大活躍間違いない!(多分・・・)

近くのお肉専門店は味が全然違うのでそこでしか買わないんですが、鳥ミンチは100g68円!
牛肉は値段の差があるけれど、鳥はそんな違いはないからいいですよね!
おとうふは料理に入れて使用するので安いのでいいですね!(1個38円)

美容にもおすすめ!! 
大豆イソフラボンが入ったおとうふが主役です!
とっても生地が柔らかいので、丸められないんです。でも丸めるのは手も汚れるし、
何たっていっぺんに焼けるのが嬉しい!
裏を焼く時も柔らかいので私はケーキを焼く時に使うシリコンのヘラを使い裏返します!
柔らかくしなるのでおすすめ・・・・!
それに、おとうふの水切りが必要ないんです!(なにより・・・。)
その水分もハンバーグの柔らかさに必要なんです!

材料 (4人分)1人当たり251kcal
絹ごしとうふ・・・・・・・・350g (安いので十分)
鳥ミンチ・・・・・・・・・・・300g
卵・・・・・・・・・・・・・・・・1個
玉ねぎ・・・・・・・・・・・・1個 (今回は180g)
片栗粉・・・・・・・・・・・・大さじ2 *成型する場合は大さじ3
麺つゆ(3倍濃縮)・・・・・・・・・・・・大さじ1
塩・・・・・・・・・少さじ1
こしょう・・・・少し
生姜(すったもの)・・・・少し 
オリーブ油・・・・・・・・小さじ2
A麺つゆ(漬けタレ用)・・・・1人小さじ2
B生姜・・(漬けタレ用)・・・少し
作り方
①玉ねぎはみじん切りにします。(フードプロセッサーが楽)
レンジにラップなしで、600Wで3分かけて、ざるにあげて冷ましておきます。
②玉ねぎが冷めたらよく水気をきりボールにA,B、オリーブ油以外の材料を全て入れて混ぜます! 
  (おとうふは水切りしなくてOK!)
(右写真)すごく練ったみたいに見えるけど、おとうふが均一に溶け込んだらおしまい。

豆腐ハンバーグ1ミニ 豆腐ハンバーグ2みに
③フライパンが2枚あればそれぞれ、オリーブ油小さじ1ずつ入れます!(写真左)
そこへ、生地をお好み焼きの要領で入れます。
④片面が焼けたら、4つにへらで切ります。1個ずつ裏返すため!崩れにくくなる。(写真右)
裏返す時もシリコンのヘラを使います。

豆腐ハンバーグ3みに 豆腐ハンバーグ4みに

⑤完成!これを、1口サイズにカットしても良いし、8分の1ずつにカットしても!
小皿にAの漬けタレ用麺つゆと同量より少しだけ多目の水を入れてBの生姜をすり、
これに漬けて頂きます! (水の量は調整して下さい!)
子供達も1つずつタレに漬けて食べるのが、何か大人になった気分で嬉しいみたい。
 きっちり正座して食べてます!いつも・・・・。
**************************************
油タップリの牛肉のハンバーグももちろん美味しいけれどたまには、
おとうふを使ったこんなふわとろのハンバーグをお腹いっぱい食べて体とのお洗濯をしましょう・・・

豆腐ハンバーグ5ミニ