簡単!アップリンのスパークリングワイン

アップリンのスパークリングワイン
apr9.jpg 

前回のクリスマスのときに隅に載せたデザートです。
今日はメインで(笑)

クリスマスだから、いっちょワインなんて飲んでみよっか!て思っちゃって
作ったものです。
下にムースかババロアかを作って上に炭酸の効いたスパークリングワインを入れたのを
イメージしました。
ところがこれが、始まりはまたまた大変なことに~詳しくは下記にて(;^-^)


前回のクリスマスの時の、奥の真ん中?やや左にいるヤツがこの子です♪

13k17.jpg 
  
下は以前レシピで出したものを再度作り、レシピも手直ししたものです。
林檎ジュースのプリン、アップリンです。 私が勝手に命名(爆)

材料 5~6個分
林檎ジュース(100%)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・200cc
牛乳・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・100cc
卵・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・3個
シナモン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ4分の1
ゼラチン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・5g(水大さじ2)
苺・ミント・スパークリングワイン・炭酸・・・・・・・・・・・・適宜
★生クリーム・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・60g
★砂糖・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・60g
★ラム酒・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ2

作り方
①卵をよく溶きます。その中へレンジで1分温めた牛乳を入れてよく混ぜます。
その中へ林檎ジュースを入れてさらに混ぜ、レンジで2分温めます。
②水につけておいたゼラチンをレンジで10秒かけ、この中へ入れて全体を混ぜ、最後にシナモンとラム酒を入れます。
③いったん網などで漉します。泡が気になる場合は、キッチンペーパーで吸い取っても。
器に5~6個に分けて冷蔵庫で冷やします。


apr7.jpg apr6.jpg apr5.jpg

上にホイップを少し絞り苺を乗せて、ミントを飾りましたぁ~~~~~
このままアップリンとして食べるならこれが最高

ところが・・・・・・


apr4.jpg 

スパークリングワインを注ぐと~~
苺が浮く~~
生クリームで白く濁る(;--)


さぁ~どうする私!?
クリスマス料理も出来て、後はこの子の出番だけ~出番待ちだよ

このままじゃ汚いぞ~(汗)
苺を挿すか?プリンに?穴あくやん~~~

ap99.jpg 

・・・・てことで何とかピンチを乗り切りました。(;^-^)
苺を薄くカットしてワインを注いでから、浮かしました
ランダムに(爆) スパークリングワインを注いでいただく場合は生クリームはいらないです。

 
(でも↑クリスマス料理全体の写真に写るこの子は、 まだこれが出来る前の苺の浮かぶ姿ですけどね)w

13k12.jpg 

またそのままスパークリングワインを注がずプリントして頂く場合は
★の生クリームを硬めにホイップしてプリンの上に絞り頂きます。

林檎のプリン~シナモンが効いて美味しいです。
ゼラチンも柔らか過ぎず固すぎずです。
卵も入るので、ゼラチンだけで固めたプリンとも違いますよ^^

このまま頂いても凄く美味しいです~ホイップたっぷりかけてね♪ (写真は少しだけど)

apr11.jpg 

と、言う事で何とか完成しました。

ワイングラスが大きさが違うのは大人と子供用
大人はスパークリングワインで、子供は炭酸を入れました。サイダーですわ(笑)

ワイングラスが100均なんですが、買うときについ2個だけにします。
次に使うときに慌てて買いに行くと 同じのが無い。
そして4個しかありません(爆)

私のは全く別の形の可愛いグラスで作りました。 w ええ・・・そう見せられないけど(汗)

apr10.jpg 

いや~~スパークリングワインを初めて飲んだけど飲みやすいですね。
美味しい^^

1本開けちゃいました!!ヒック?!

簡単!ひんやりスイーツの料理レシピ
簡単!ひんやりスイーツの料理レシピ


************************************

@その日がパスタになった日

その日がシチューになった日に続き、その日がパスタになった日です。。。。

初めね、プリンではなく白ワインのムースを作ろうと思ったのです。
ワインに牛乳を入れたとたん~~分離しました!!

なんで~~
砂糖を探している間に(何故に探すのか?(笑))、沸騰させたからなのか?
再度、作り直すと・・・・またしても分離~

ネットで調べるとワインの酸味が牛乳に反応して分離するそう。
よくワインに火を通すと大丈夫とのこと

・・・・でも怖い。ほんまかな??
ワインを沸騰させたけど怖くて、3回目は牛乳を数的だけたらしました。
すぐに分離です!!

どうしよう~~大量の牛乳の分離!!
カッテチーズを作るのと似ているから・・・・と言うことでとりあえず
漉しました。


apr1.jpg apr2.jpg apr3.jpg

うんうんカッテージチーズだからサラダに入れよう♪
・・・・・でも食べるとワインがキツイ!!
まるで酒かすを食べているみたいでした(;^-^)

再度で煮て漉しました(爆)

apr8.jpg 

越した後のワインも使いたいから、冷凍庫に残っているポルチーニ茸とソーセージに玉ねぎに
生クリームでカルボナーラを作りました。

そしてこのカッテージチーズも全部入れて、仕上げにパルミジャーノをたっぷりかけました~
結果めちゃ美味しく頂けました。


apr13.png 

白ワインに生クリームにポルチーニ~最高の組み合わせですね。

何とか今回も無駄にならず使えてよかったです。
塩と砂糖を間違うよりも、さらに大変な間違いですね。
ワインに牛乳を入れるときには気をつけてくださいね。


さ~年末になり皆さんもお忙しい時期ですね。
私は相変わらずのドジプリでハッスル?してます(爆)