女子向け♪がっつり豚ロール丼

女子向け丼

bn5.jpg 

今回はがっつり豚肉の丼ですが、豚肉の巻いた中は長芋!なので女子にも安心な丼です。
豚肉を甘辛く照りをつけて焼き付け、中にはシャリシャリホクホクな長芋の食感が!
新玉ねぎと温泉卵乗せてトマトをかけて彩も栄養も美容にもいい~

女子向けがっつり丼です

休日のランチに作り家族で食べました。
長芋を豚肉で巻いただけのおかずだと普通かな?と思い(普通だとあかんのか?て(汗))
どうせなら面白く~遊んで考えたレシピが私のモットー。なので・・・
プロの腕がないからこんなことをして楽しんでます。^^

材料3人分
豚肉薄切り・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・9枚
長芋・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・10cm
卵・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・3個
トマト・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1個
新玉ねぎ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・半分
ご飯・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・適宜
★醤油・みりん・酒・砂糖・・・・・・・・・・・・・・・・・・各大さじ2
ネギ・粗挽き胡椒・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・適宜

作り方
①トマトは皮むいて適宜にカットしておきます。今回は生で使います。
新玉ねぎは薄切りにしておきます。温泉卵を市販のでも良いのですが家で簡単にできるので。

*温泉卵は以前載せましたが、冷蔵庫から出したてでも構わないので
お湯1リットルを沸騰させ塩少しと酢を少し入れて水を100cc足して卵をそーと入れます。
(酢はひび割れから白身が出るのを防ぎます)蓋をして14分~15分。
1個様子を見て柔らかめだともう少しつけておきます。

②豚肉に軽く塩・胡椒をかけて酢水につけておいた長芋を適宜の短冊にカットして巻きます。
写真は8個ですが9個用意します。

bn1.jpg bn2.jpg

フライパンに巻き終わりを下にしてオリーブオイルで焼きます。
両面こんがり焼けたら★をまわしかけ照りをつけます。

bn3.jpg bn4.jpg

ご飯を盛り豚肉を半分にカットしてもそのまま1本でも(笑)のせます。
温玉を乗せ上からカットしたトマトをどば~とかけてネギを散らします。
粗挽き胡椒をかけて完成です。

bn7.jpg 

温玉は市販のは少し中が固めなので私は家で作ります。
黄身を潰して絡めたいから(笑)

bn8.jpg 

豚肉の甘辛いお味に卵が絡みます~~
長芋が途中でツルン~て出る場合もあるからカットをお勧めです。新玉ねぎのシャキシャキ~
トマトがこれまた合いますよね~♡

bn6.jpg 

これぞ女子向けがっつり丼かな?なんて(*゚m゚*)
少ないお肉でもこんな風にお野菜を乗せてボリューミーになります♪

********************************

@ 友チョコ

私のPCが壊れた話を3回にわたり書いたので 今頃ですが(;^-^)
小6の娘が友チョコを今年も約束してきて・・・・
8人分?え?と思いましたが
多い人は25人と交換だそうです(笑) 母に言うと友達がいないよりもいいやん~て
言われました。(笑)

私はだからと言って代わりに私が作るのも嫌いだから自分で全部一人で作ってもらいました(笑)
チョコを溶かすしドレスの型で作る以前出した簡単なものにしました。~

やはりで作るのは怖いから・・・・と言ってもで作るのが当然で
足で作るわけではないけどね(;^-^)手って怖いから。

渡す前日だよ作るのはと言い聞かせて。
娘は夜12時まで作っていました(笑)
ああ・・・どうせいつも起きている時間なのでそれはいいのですが・・・よくもないけど(汗)
だけとは言え、ホワイトチョコと2種類を・・・そしてデコペンを先に書いて乾かすなどしてたら
結構手間がかかったみたい。

tomo4.png

私は厚紙で中に入れ花柄の100均のペーパーを引きクリップで止めてシールを貼るのだけは
提案しました。もちろん娘が一人でしましたけど・・・
リボン部分が大きくリボンになってないのは目をつぶります。w

tomo3.png 

友達は喜んでくれたみたいで良かったです。
そして放課後約束してもらってきた友チョコ~~すでに3人の方は食べた後で写真は5人からのです(汗)
なぜ写真を撮る前に食べるの~~てつい本音が(笑)

tomo1.png 

みんな女子~大変だったと思います。25人に上げた方徹夜かな?(;^-^)

tomo2.png 

今や女子同士のチョコの交換になりつつあるバレンタインデ~♡
男子なんてそっちのけですよ。女子は何歳でもたくましいものなんですね(笑)