鶏ムネ肉のピリ辛~漬けて焼くだけ&ブランコとシーソーに乗った!?

鶏ムネ肉 のピリ辛

chikinka1.jpg 


鶏ムネ肉でビールにも合うピリ辛な1品です。調味料も同量!ほぼ(笑)
鶏ムネ肉って本当にお安いですね!

うちでは1番使うお肉です。
1kg380円。お安いと30%引きとかもあります。

牛肉とかお高いし・・・・(;^-^)カレーにも鶏ムネ肉をドカンと~500g入れます!(笑)
ドカン~って普通だね。(;^-^)500g入れても190円だもん。

今回は豆板醤などを入れて漬け込んで焼くだけです。
1kg家で作りますが、今回は700gだけ使います。残りの300gはまた次回に使います(笑)

白いご飯も進みますが~~ビールにも合う1品ですよ(笑)

材料 4人分
鶏ムネ肉・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・700g
★砂糖・蜂蜜・醤油・酒・蜂蜜・テンメン醤・豆板醤・すり胡麻・・・・各大さじ1
★にんにく・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1
★白ネギ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・15gm(薄くカットします)
☆塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ3分の1
オリーブオイル・七味・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・適宜

作り方
①鶏ムネ肉を適宜カットして☆の塩を刷り込んでおきます。下味は大事。
②★を合わせて調味液を作り①の鶏肉と一緒に保存袋に入れて1番漬け込みます。

chikinka6.jpg chikinka5.jpg

③フライパンで焼きます。1番漬け込むとお肉が透明ぽい?です。
今回は春キャベツとモヤシを乗せたお皿の上にドカン~とお肉を乗せます!

chikinka4.jpg chikinka3.jpg

白ネギを漬け込んだので上の青ネギをカットしたのをかけました。
そして仕上げに一味をたっぷりかけます^^

ピリ辛(〃ω〃)ご飯も進むし~ビールがね^^欲しくなりますでしょ?^^

chikinka10.jpg 

中身をカットするとやや透明というか艶があります。^^

chikinka8.jpg 

ブルルン~コラーゲンタップリの鶏皮!!
全部~鶏皮でもいいくらい大好き ( *´◡`*)❤

chikinka2.jpg 

何気にお安いので、よく作る1品です。
そしてピリ辛~これからの季節に体もお口もピリピリ刺激的な夏を迎えましょう(笑)

*********************************

@公園で久しぶりに・・・・ ブランコ乗りました(笑)


先日京都の実家で法事がありました。
この日は暑かったです。

次男(高校1年)と長女(中1)は珍しく公園に遊びに行きました。
実家の隣が公園だと前に書きましたが。(長男は大学生ですが家で祖父母と話していました)

公園?ブランコに乗るの?なんて驚きましたが、
楽しそうに笑う2人を見て思わずカメラを持って飛んでいきました^^

そして気づけば・・・・私もブランコに乗っていました(爆)

何年ぶり?公園で子供と遊ぶなんて・・・・
とても楽しかったです(*゚m゚*)

mssu1.jpg 

そして~次に・・・次に?シーソーに3人で乗りました(笑)
ギッコンバッタン~はぁ~この感じよ~幼かったあなたたちをシーソーに座らせて たあの日。
再びシーソーに座るなんて~~(笑)

mssu7.jpg 


え~ゴホゴホ~気を取り直して・・・今度は弟の長男D君が蛙を捕まえてきました。
虫取りなんて懐かしいな。

なに?見せてくれるの?どれどれ・・・

mssu3.jpg 

うわ~さん何年ぶりだろうか?子供の小さい頃はよく見かけましたが・・・
確か蛙のおなかを さすると寝てしまいますよね。^^

mssu2.jpg 

私の娘(中1)も泥団子を作ってました。
懐かしい光景だわ ( *´◡`*)❤

mssu9.jpg 

見て~と楽しそうにみせてくれました。この後、さらさらの砂をかけて強くします。

そういえば次男が幼稚園の頃に作った泥団子が家にまだ残っています(爆)

mssu8.jpg 

本当に本当に楽しかったです。
前回の記事に続き?ハイジになりブランコまで乗れました(笑)
これスパム写真にならないか?(汗)